Text Size :  A A A
|  お知らせ  |  古道具?  |  ライヴリポート  |  スケジュール  |  掲示板  |
|  投稿写真コーナー  |  リンク  |  ご案内  |  メール  |  ボヴ  |
<1998年>
夏、当時八百屋(現在は定食屋)のBillyと楽器屋のJackが出合い古道具を結成。
当時の持ち曲は、Jenny Jenkins、Three Men Went A Hunting、Walkin' Boss、Shady Grove の4曲。
12月、持ち曲が増えぬまま、
三鷹のカントリーファームでごく内輪だけでの初Live!

<1999年>
毎月いろいろな飲み屋でLiveをするようになる(Saloon Tour '99)。
同年2月、Jackがバンド仲間と企画した
「第1回ひよこちっくNIGHT」でライヴハウス初出演!

<2000年>
春、ついに中央線沿線路上ツアーStart!
第1回は武蔵境南口、それまでイスに座って演奏していた二人は、
余りの反応の悪さからか、2回目から少しずつ2本足で歩く事を覚える。
秋頃にパーカッションも加わり中華料理屋芙蓉菜館でディナーショーを開く。

<2001年>
3人で路上ツアーと飲み屋Liveを続ける。
7月に「三鷹 ふれあい夏祭り」で演奏。
秋頃に、路上演奏でその場でもらったお金で電車を乗り継いで旅に出る、
「マジカルミステリートレインツアー」決行!
上野までたどり着く(日帰り)。
11月後半にパーカッション脱退・・・

<2002年>
1月、下北沢 Big Mouthにて3年ぶりのライヴハウス出演。
7月の「三鷹 ふれあい夏祭り」ではPieces of Youと共演。
路上ツアー中に声をかけられ、
10月に国分寺Studio Oneで行われた「ブラン」というイベントに参加。
ライヴハウス3回目の出演を果たす。

<2003年>
2月、武蔵境で路上ツアーを見て、
古道具にベースで加入希望という変わり者現わる。
3人で初の金根勘Liveで文豪と命名。
この年も「三鷹 ふれあい夏祭り」に参加。
その後ドラムも加入し、4人編成になる。
この頃から高円寺Moon Stompにも出演するようになる。

<2004年>
しばらくするとドラムが脱退。
建て直しのためLive活動を休止し、練習・・・練習・・・練習・・・
活動を再開しようとした時、ベース脱退!
また2人になり活動再開!
しかし7月の「三鷹 ふれあい夏祭り」では古道具を含め6バンドを集め、
過去最高の盛り上がりを見せる!!
この頃からベースのぼぶが手伝ってくれるようになったが、
すでに2人は古道具に引きずり込もうと狙っていた。

中略

現在マンドリンのJack、ギターのBilly、ベースのぼぶ、ドラムのとんちゃんの4人編成。
月に4、5本はLiveをこなしている。